冬の直火陶器展 2020.12.13〜12.21 【中田誠/京都】




山が好き、釣りが好き、キャンプが好き。


自然からインスピレーションを受けて創造的で力強い器をつくる陶工芸師、中田誠さん。

この冬、『直火で使える』器を店内に並べに来てくれます。 中田さんの新作『火と土』シリーズも、この展示会で本邦初公開。

ブックカフェで暖を取りながら、この冬を一緒に過ごす一品を探してみてはいかがでしょう。

【中田 誠 プロフィール】


陶工芸師


1977年 神戸生まれ。

京都精華大学 造形学部陶芸学科卒

京都を中心に、東京や金沢など全国で展示会を開催し、割烹や創作料理店の器、カフェの照明などを手掛ける。

現在京都山科にて作陶中。

web:http://nakatamakotoworks.net/

【展示情報】


会場:滋賀県湖南市石部西1-5-7

『DONGREE BOOKS & STORY CAFE』 店内(map:https://goo.gl/maps/sKibxtJaiqAeiz6p8)


会期:12月13日(日)〜12月21日(月)

※火〜木は店舗定休に伴い展示もお休みです。


開場時間:13:30〜19:00 (期間中カフェの延長営業 & 展示のみの入店も可)

【特別前夜祭企画『飲む陶器店』12月12日(土)19:00 START】





新作『火と土』シリーズの器を実際につかって、作家と一緒に飲む夜の会。作り手とお客さんを繋ぐ一夜だけのコミュニケーションの形。

創作にいたった経緯や思いなどを聞きながら、新作の器をいち早く手にとっていただける機会となります。


12人限定、事前予約制となります。

ご予約フォームにてご連絡ください。



飲む陶器店予約フォーム

https://www.dongree.work/nakatamakoto-night

©2020 Dongree

  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • White Twitter Icon