top of page

KAKERA KNIT ニット展 『ウールと世界の模様編み』



今年も新潟のニットブランド『KAKERA KNIT』によるDongree恒例のニット展の季節がやってきました。


KAKERAKNIT代表のTAKAさんは、世界中を巡り、見たもの、触れたもの、感じたものからインスピレーションを受けて、独自のニット製品を創り出しています。



そしてウール100%、しかも色彩豊かな模様編みを表現するゆえの『細く高品質なウール糸』を編み込むスタイルから、『シルクのように滑らかで、薄くて、とても暖かい』最高のニット製品が生まれます。



さらにもう一つ、製作者であるTAKAさんの作り手としての矜恃に、



「その土地で生まれた柄は、その土地で見て触れて習う」



というルールがあります。



今年は"フェアアイル柄"を学ぶべく、スコットランドから船とプロペラ機を乗り継ぎ約15時間の小島、フェアアイルまで行ってきたそうです。


今の世の中、模様ひとつ、柄ひとつ、すぐに検索可能な時代。


それでも「代々紡がれてきた手仕事のルーツ」を探り、そこから得られる生の体験を大切にしている、彼らしいそのやり方は、7年前に出会った時から全く変わらず手仕事人としてとても信頼でき、好感を持っています。


何より、KAKERAKNITの魅力は、そうした"手仕事の現場"を訪ねて回り、培ってきたセンスが生み出しているもの。



編んで旅する"編み旅人"TAKAさん。


彼の唯一無二であるニット展を、今年もDONGREEの年内最終営業日まで開催します。


旅をするほどに深みと広がりを見せ続けてくれる、KAKERAKNITの新たな"ニットのカケラ"達を、ぜひ手にとってみてください。



『KAKERAKNIT ニット展 "ウールと世界の模様編み展"』


会期:2023年12月15日(金)〜12月25日(月) 12:00〜18:00 (※火・水・木曜は店舗休業)

作家在店:12月17日(日)※予定

場所:DONGREE店内

〒520-3105

滋賀県湖南市石部西1丁目5−7

TEL:0748-69-5923



『KAKERA KNITについて』


『人間に、自然に、生活に、すべからく優しい』をテーマに、クラシカルなジャカード柄や模様編みで『一点もの、限定もの』のニット製品を展開。


高品質な細いウール糸で編み、粉雪のようにふわっとかるく、やさしい仕上がりが特徴です。



代表のTAKAは、世界中のクラフトや素材を見て周り、そのインスピレーションで自身のニット製品を創作する"編旅人(あみたびびと)"







bottom of page