Matsuo Shinichiro Rakugaki絵画展 〜Kyoto Days〜

最終更新: 2月2日



【Dongree店内の絵画展のお知らせ】



京都の街とカフェをこよなく愛し、そこに集う人たちを愛し、出会った人たちに即興でハッピーバースデーの絵を描き、世界を幸せにしてくれる、知る人ぞ知る、RAKUGAKI絵描きの紳士「Matsuo Shinichiro」 彼の描くRAKUGAKI絵画は、世界と繋がっていて、その姿を浮かび上がらせる、純粋で壮大なイメージの世界。 世界と隔てなく繋がるこころを「RAKUGAKIマインド」と名づけ、呼ぶ作家。 彼自身、描いたあとでその意味が分かることが多いというそのドローイングスタイルは、曰く「思いを強く心に抱き自分が消えていくと、その余白に世界が描くimageが描かれていく」なのだそうです。 そしてそれは、世界に一番近い "こどもたち"が、本来、自然にできることといいます。 Matsuoさんは、こどもたちのRAKUGAKI教室を通して、いろんなこどもたちが、自分らしく活き活きと過ごせる取り組みもされてきました。 絵を描くことで、自分を発見し、成長(変化)していくこどもたちを見て、ご自身もまた様々な発見をしてきたといいます。 「世界の姿を描き、平和の種を撒く」 彼の絵画活動を見聞きしていると、ふとそんな風に感じることがあります。 そんな彼が、学生時代から半世紀ほどを過ごした京都の街を旅立ちます。 その旅立ちの前に、集大成としてのRAKUGAKI絵画展をご縁あってDongreeで行わせていただくことになりました。 会期中は新作絵画の「KYOTO DAYS」をDongree店内で"毎日"制作してくれます。最終日には完成した新作をお披露目の予定です。 徐々に描かれていく絵画を、一期一会の姿でお楽しみください。 【Matsuo Shinichiro RAKUGAKI絵画展 〜KYOTO DAYS〜】 会期:2020年2月5日(水)〜2月17日(月) 時間:8:00〜17:00 (Dongree通常営業時間内) 会場:Dongree コーヒースタンドと暮らしの道具店 (京都市東山区池殿町214-4) 作家在店日:基本的に毎日 (不在時はFBおよびインスタグラムで告知いたします) 入場無料 (コーヒースタンドでの1オーダーをお願いいたします)


スペシャルイベント決定!


第一弾

京都大山崎町の『fuminote』さんの焼き菓子を、絵画展に合わせて期間限販売いたします。様々なハーブやスパイスを駆使し、絶妙なバランスで焼き上げる独特で奥深いfuminoteさんのお菓子は、まさにアート。絵画展とともに、ぜひ店内でお楽しみください。


第二弾

『朗読家による創作物語』2/16(日) 14時

Matsuoさんの絵画から物語を創作し、朗読するライブイベントを1日限定で開催します。言の葉を持たない絵画の世界から浮かびあがる物語は、どんなメッセージを私たちにもたらすのでしょうか。(朗読会は先着順にご案内いたします。店内、大変混み合う可能性があり、お入りいただけない場合は何卒ご容赦ください。)

©2020 Dongree

  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • White Twitter Icon