「本と暮らしの手仕事展」 蔦屋書店(京都岡崎)にて開催中



この冬、京都岡崎 蔦屋書店にてDongreeプロデュース「本と暮らしの手仕事展」を開催中。京都岡崎 蔦屋書店のスペースの一角の物販棚を設置いただいております。


企画のタイトルは題して「本と暮らしの手しごと展」です。



元々店主の私自身、本が好きで、本を読む心地よい場所を探すために書店やカフェを巡り、そこで過ごした読書と思索の時間が今のDongreeのビジョンにつながっています。

私にとって『本』と『本のある空間』というのは切っても切れない存在です。


Dongreeに関わりのある作家のみなさんに、『本』もしくは『本のある空間』にまつわる限定企画商品を提供いただきました。

今回の会場が『本屋』さんであることを受けて、『本』もしくは『本のある空間』をモチーフにした様々な"手しごと"を揃えた棚となりました。ぜひ立ち寄りください。



本と暮らしの手しごと展

2019年2月7日(木)〜3月17日(日)

at 京都岡崎 蔦屋書店

京都府京都市左京区岡崎最勝寺町13 ロームシアター京都 パークプラザ1階


参加作家:

23 fumi(彫金)/かよくらふと(紙モノクラフト)/おすそ。(帆布バッグ)/evo-see(帽子)/SUKOYA(白樺木工)/Gypsyworks(レザークラフト)/日の出製作所(木工)/すずめや(手製本ノート)/Fu-ra(エプロン)/KAKERA KNIT(ニット)/見野大介(陶芸)



●コーヒー豆の販売も同時実施中です!

京都岡崎 蔦屋書店にてコーヒー豆の販売開始

https://www.dongree.work/blog/20181215



©2019 Dongree

  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • White Twitter Icon